眠りのための環境をつくろう

眠るときの環境はすごい大切です

あなたは眠るときの環境をどのくらい整えていますか。

 

以前に比べて意識されている方が増えてきているかとは思いますが、
それでもまだまだ意識できていない方が多いように思えます。

 

より良い眠りを手にれるためには、眠る際の環境を整えることは極めて大切になってきます。
基礎的な部分をお伝えしていくので、是非生活に取り入れてみてください。

枕は本当に大切なのです!

あなたは枕はどういったものを利用していますか?
もし仮にそれほど意識をしていなくて、出来合いの安い枕を利用しているということであれば
この機会に変えた方がいい可能性があります。

 

枕というのは、眠るときの体の姿勢を整えてくれものになります。

 

つまり起きている時でいえば、椅子くらい大切なものになってくるんですね。

 

枕をしっかりとしたものを導入することによって、簡単にあげられるだけで下記のようなメリットがあります。

 

・寝付きが良くなる
姿勢が適切な姿勢で保たれるので、不快感がなくなり
より簡単に眠りにつくことができるようになります。

 

・質の高い睡眠がとれる
首に負荷がかからなくなるため、結構がよくなり、姿勢もよくなるため
質の高い睡眠がとれるようになります。

 

・肩こりが軽減できる
普段肩こりに悩まされている人は、もしかしたら枕が原因かもしれません。
変更することによって、改善の可能性があります。

枕を選ぶ際のチェックポイントとは

簡単に枕を選ぶ際の注意点をお伝えしていきますので、参考にする部分は参考にして
理想の枕づくりに役立ててください。

 

まず、枕を選ぶ際に大切になってくるのは大きく分けて3つになります。
その3つとは、高さ、素材、形状になります。

 

理想の枕選びには、この3つの組み合わせがとても大切になってきます。

 

では、この3つをバランスよく見ていくためにはどのようにすればいいのでしょうか。

 

私の一番のオススメとしては、やはりテンピュールなどの枕専門店にいって、
専門家にみてもらうことだと思います。

 

ネットなどで様々な枕は販売されていますが、
やはり枕がフィットするかどうかは体型、身長などによってかなり変わってくるため
一概に言うことが出来ません。

 

そのため、もし本当にフィットする枕がほしいということであれば、
枕専門店にいって、しっかり体をみてもらうようにしましょう。

 

是非いい枕を購入して、理想の睡眠環境を整えていきましょう^^